« 5/28 一番茶を振り返って。 | トップページ | ふじのくに100銘茶コンテストに行ってきました。 »

6/27 菊翠茶農協 安全宣言(放射能関連)

東日本大震災。

いまだに信じられない出来事と
現実として1歩ずつ復興へ向けて歩みだしている現実と
何か出来ることから1つずつ協力できればと思っています。

さて、
お茶の放射能の影響が話題となっていますので、
当工場についても、安全が確認されていますのでその旨を
含め少し書きます。

まず、放射性物質についてですが、島田市、金谷町については
県の検査結果で、生葉、荒茶、製茶、飲用茶とも1番茶、2番茶含め
問題ない事が確認されています。
以下リンク先をご確認下さい。
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-340/cha-housyanoukekka_h23.html

また、当工場のお茶を検査機関に分析をお願いしたところ、
基準値を下回り、県の発表した値より低い値となりました。

よって、健康に問題ないことが確認されましたので、今後とも
ご愛飲頂ければと思います。

さて、ここまで安全が確認された事を書きましたが、

お茶の前提としては、飲むことによっては放射性物質は溶けない為
飲んで体に取り込まれることはほとんどなく、「飲用茶」の値が
全てとなります。

つまりは、そのまま食べる野菜や果物、お肉などと違い、
お茶は「加工品」であり、飲用するものなのです。

では、それでもお茶って食べることがあると思います。
ニュースでやっていたふりかけや抹茶などもそうでしょうか。
それでも、1キロ食べるのはそうとうな量を食べなければいけません。

基準値=毎日その値を摂取しつづけた場合ですから、5g毎日
食べても何にも問題がないわけです。

お茶は、放射性物質の体内での働きを抑制する働きもあると
研究結果が出てるくらいの健康な飲みものですので、
危険ではないということをわかって頂ければ幸いです。

とにもかくにも、震災の爪あとがまだまだ残る中
1日も早い復興がやはり1番の風評被害への対策ですので、
出来ることから1つずつ協力していければと思います。

以上、むらちゃんでした。








|

« 5/28 一番茶を振り返って。 | トップページ | ふじのくに100銘茶コンテストに行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1351078/40569273

この記事へのトラックバック一覧です: 6/27 菊翠茶農協 安全宣言(放射能関連):

« 5/28 一番茶を振り返って。 | トップページ | ふじのくに100銘茶コンテストに行ってきました。 »